埼玉 日本百名山 両神山 メンバー:きょーすけ、おざき

2020/1/3 今回は日本百名山・両神山(1723m)に行ってきました!

2020年シーズン最初の山行となります!

正直、きつかった...。慣れない雪道で緊張したのと、標高あげても景色があまり変わらなかったために精神的にしんどかったのかな....。けど山頂からの眺めは抜群でした!!

今回の山行を写真を交えて紹介していきます!

【今回のコース】

日向大谷口(Start)~会所~白藤の滝分岐~清滝小屋~両神神社~両神山~(ピストン)~日向大谷口(Goal)

【コースタイム】通過時間(休憩込)

日向大谷口(7:51)~会所(8:23)~白藤の滝分岐(9:36)~

清滝小屋(10:12)~両神神社(11:36)~両神山(12:10)~日向大谷口(15:56)

行:6時間54分 休憩1時間9分 合計8時間3分

ページの最後に使用したヤマレコのURL載せときます!

【アクセス】(関東日帰りの山ベスト100,ブルーガイド山旅ブックス,実業之日本社,2015 引用)

電車の場合

(西武池袋・秩父線)池袋駅⇒西武秩父駅(特急利用1時間20分)

(小鹿野町営バス)西武秩父駅⇒小鹿野町役場⇒日向大谷口(1時間25分)

マイカーの場合

関越自動車道花園ICから国道140号ー国道299号で小鹿野町へ。ここから県道37号を三峰口方面へ走り、途中から両神山の標識に従って右折し日向大谷へ。花園ICから45Km。

駐車場・トイレ有 登山口に一番近い両神山荘そばの駐車場は有料。

その下にある無料駐車場はいくつかあるが、1つは台風の影響か崩落していて使用不可(R2.1.3現在)

 

AM7:51 日向大谷口よりスタートします!両神山荘の脇から登山口へと入っていきます!

ここから5.6km頑張るぞ!計画時点から通る予定はありませんでしたが、七滝沢コースは冬季×なんですね。確かに沢コースだと凍結しやすいですからね

鳥居をくぐって、今回の登山の無事を祈って進みます!

序盤はこんな道を進んでいきます!積雪もなければ凍結もしてないので歩きやすい!

とりあえず、清滝小屋まで頑張ろう!

むむ、なんてことないとこだけど鎖がついてる...

念のため慎重に....

目印を頼りに渡っていきます!

こういった渡渉箇所がいくつかありました!

急坂手前でちょっと一休みしてパシャリ!

なかなかの急坂です...

目印を頼りに登っていきます

それにしても同じような景色がずっと続いてるなぁ

 

八海山と聞いて最初に地酒が思い浮かんでしまいました(笑)

それにしてもなんで八海山という名のだろうか?

AM9:36 白藤の滝分岐を通りすぎます。

清滝小屋まで30分!

残雪箇所も出てきました。凍結してるから超厄介!!

何度も滑りそうになりました....

おざきも慎重に登っています

弘法之井戸なるものをありました!

夏でもひんやり冷たそう!!

AM10:12清滝小屋到着!

この時期は営業はしていないみたいですが、

緊急時は利用可能と記載がありました

小屋をバックにパシャリ!

外に冬用トイレもありました!ありがたいですね!

裏手には氷柱がけっこうできてました!

今年は暖冬の影響で秩父の三大氷柱が育たず残念ですが、

標高が高いこの場所では見ることができました!

ゆっくり休憩した後出発です!山頂まで頑張ります!
ここからつづら折りに登っていきます。

 

つづら折りの登山道を登り切ったら産体尾根と書かれた道標があります。

山頂まで1.4km!ゴールが見えてきました!

だいぶ標高はあげていますが、残念ながら景色は良くないです(><)

さて、ここから先は本日の核心部であろう鎖場連続箇所です!

さあ始まります。情報によるとここから先雪が多くなるとのことだったので、軽アイゼンを装着します。

けっこう高度感もあり怖い!

鎖はあくまで補助程度で慎重に登っていきます

慣れない凍結した雪に表情も引き締まるおざき...

鎖場は一人ずつ!基本ですが大事ですね(^-^)

AM11:36 なんとか鎖場連続箇所を乗り越えて両神神社に到着!

えっと...これはよくみる狛犬ではなさそうですね...

調べてみると狼の石像だそうです!

鳥居の前でパシャリ!

神社で一休みしてから山頂に向けて出発します!
山頂までラストスパート!

こんなロープのついた岩場もありました!慎重に越えていきます!

残り0.1km!!

ここが山頂直下、最後の鎖場です!

慎重に行きます!

上からパシャリ

横に鎖はついていますが、あくまで補助的で完全に頼りきらないよう登っていきます。

PM12:10 山頂に到着しました!!!!
山頂の展望は素晴らしい!! 疲れが吹き飛びました!

最後にプロフィール画像にできそうな写真をパシャリ!

下りは同じ道を戻りました!下りの鎖場箇所はより怖さは増しましたが、慎重に下っていきました!

ということで、冬シーズンの両神山山行の紹介でした!
両神山のこのコースは正直山頂まで景色は期待できません...
しかし、渡渉箇所有、鎖場有、岩場有と盛りだくさんなので
そういったところで楽しさを味わえると思います!

新緑から夏にかけては青々とした木々や花の景色が見れるので

綺麗だと思います!

今回のコース距離:約8.2km コースタイム:8時間3分(ペース1.1~1.2)【ヤマレコ使用

※今回GPSが機能してない時があり、一部正確ではない可能性があるので注意。

道の駅両神温泉「薬師の湯」】
今回は年始の営業時間の関係で閉まっていて行けませんでしたが、最寄りの立ち寄り湯は

ここになると思います!

 
HOMEへ

inserted by FC2 system