①日本百名山・蓼科山メンバー:しょーへいリーダー、きょーすけ

2020/2/12 AM6:45 女ノ神茶屋前の駐車場を出発です!この時間で既に10台程止まっていました!

赤いアウタージャケットを着て準備万端!!!

駐車場にはありがたいことに

トイレもありました!!!

女乃神茶屋登山口からのコースは迷うような箇所はなく

ひたすら直登していきます。

傾斜もなかなかありきついが............頑張る!!

絶景と下山後の温泉を楽しみに気合をいれなおします!

直登をひたすら登りひらけてくると、そこに八ヶ岳連峰や南アルプスが綺麗にみえてきました!!!!

カメラ好きにはたまらない絶景スポットが待っていました!!!

絶景最高!!!

しょーへいリーダーもテンションがあがります!

AM9:00森林限界を超えて山頂までもう一息!

個人的にはここからが雪も少し深くなり滑りやすくもなったので

雪山初心者の自分は緊張しました....!

 

恐怖心も和らいで慣れてくると余裕もでてきて

写真にも笑顔で応えます!笑

ヤッホーい!!!

青空と雪のコントラストは最高ですね!

とはいえあと少し油断せず登っていきます!

山頂直下からは風が強くなってきました!

顔が痛いくらいに冷たい...!

AM9:40日本百名山・蓼科山山頂(2530m)到着!!360度の大パノラマに感動!

しかし、山頂は暴風が吹き荒れていて、長居はできず

一通り写真を撮って撤退しました

AM11:40無事下山しました!下山は2人とも膝の痛みを我慢しながら

駆け降りるような形で降りてきました。駐車場には20台近くとまっていました。

帰りは蓼科グランドホテル滝の湯で日帰り入浴(大人1500円)

をさせてもらい、疲れを癒してから東京に戻りました!

登山後の温泉は本当に気持ち良い。

お金に余裕があればそのまま1泊しても良いくらい。

たまにはしてみたい....!

今回初めての本格的な雪山登山でしたが、

蓼科山は登りやすく、終始楽しめました!

今回は10本爪の軽アイゼンを途中からつけて

登りましたが、特に問題なく登れた気がします。

(アイゼンは装着したことないので何とも言えませんが...)

雪山装備もまだまだ買いそろえてなので、今回の雪山登山で

必要と感じたものを買って、またチャレンジしたいと思います!

HOMEへ

inserted by FC2 system